武蔵野音楽大学付属高等学校(音楽科)

在室生・修了生からのメッセージ

受験コース

平川  笑(多摩 受験コース[大学志望][作曲]修了 武蔵野音楽大学1年次在学)

音楽教室には仲間や先生との出会い、音を奏でる楽しさや素晴らしさを肌で感じることのできる場所があります。小学1年生からヴァイオリンとピアノを始めた私は高校2年生で受験コースの作曲科に入りました。今最もおもしろく感じるのが“曲の分析”です。楽譜の中の音符1つ1つに役割があり、見れば見るほど作曲家の心に近づいているようでわくわくします。また、この教室でいつも心待ちにしているのが夏の軽井沢でのミュージックキャンプです。仲間と共に音楽をつくり、互いの演奏を聴き合うことで新たに発見できるものがあります。特に「2台ピアノ」では二人で1つの音楽を奏でる楽しさを知り仲良しの先輩と毎年続けてきました。多摩の音楽教室は私の第二の家族、一生の宝物です。